参加規定


初参加の方は「参加申込書 兼 誓約書」に免許証の内容等を記載して頂き、署名捺印後に免許証
と共に確認させて頂きます。
・用紙は当日用意しますので、印鑑をお持ち下さい。
・記載した用紙は厳正に管理致します。
虚偽の記載があった場合、直ちに退場して頂きます。
・個人情報を取り扱うことになりますが、練習会の趣旨に同意して頂くこと、トラブル発生時のみに使用し、主催者のみが閲覧します。
・毎回「怪我と弁当自分持ち」の用紙に署名、捺印もしくは拇印をして頂きます。(用紙は当日用意します)
・練習会場での行動は全て個人の責任で行うこと。
技術向上、現状比較のため動画/静止画を撮影、ネットアップする事があります。

参加者本人、車両、ナンバー等が写真撮影されて困るような方の参加はご遠慮下さい。
・免許証と一緒に血液型、緊急連絡先を明記したメモなりカードなりを出来る限り入れておいて下さい。
20歳未満の方は親権者若しくは保護者の承諾が必要になります。
16歳未満の方の参加については保護者の同伴が必須です。
上記の内容をお約束(署名)される方のみ、練習に参加して下さい。


会場使用の注意事項


貴重品は必ず身に付けて下さい。

・ゴミは持ち帰りでお願いします。
・たばこは指定場所以外禁煙となります。
・トラブルが起きたり何か分からないことがあれば すぐに報告して下さい。

・会場施設内は他の利用者も居ますので素行不良の無いようにお願いします。

・コース外は公道以上に安全運転、歩行者優先でお願いします。(「急」のつく操作、セッティング出し、タイヤ熱入れ等絶対にしないで下さい。)

・マフラー音量の大きな方は対策をお願いする事があります。


走行に関する注意事項


・コース外はすべて徐行です。他の施設利用者もいらっしゃいますので充分注意を払って下さい。

・プロテクターは必ず着用して下さい。

(レーシングブーツ、革パンツ、ハードプロテクター、グローブ、フルフェイスヘルメット、レーシングスーツ)

・転倒が発生したら全てのコースで走行を中止して、自分のいる場所が安全であれば、コース内でもエンジンを停止して下さい。

転倒者が出た場合はまず止まり状況を確認しましょう。コース内に走って入って行かない事。助けが必要な場合のみ安全を確認しながら近づき助けましょう。
転倒者の怪我の有無を確認し、バイクを移動して転倒した場所にオイルやガソリンが漏れていないかを確認します。